沿革

1951年北海道後別大平山山頂にある無煙炭を露天堀するために北海道鉱業開発株式会社を創立し、採炭を開始したが、昭和38年低カロリー炭層に逢着し、採算不良のため閉山休業。
1963年会社称号を株式会社協成に変更。本社を市ヶ谷に移し、各種金属のフォトエッチング加工による精密金属部品(主として電子系・光学関係)の生産を開始した。
1972年9月埼玉県川島町に川越工場建設。同52年二次加工として産業用を中心とした積層磁気ヘッドコア製造を開始。我国唯一のフォトエッチング法の一貫生産メーカーとなる。
1984年7月本社社屋四階建てビル完成。同年10月川越工場に新工場棟増築、フォトエッチングの全自動ラインを導入する。
1988年10月タイ国にコンピューター部品の生産を目的とした合弁会社 K.R.PRECISION CO.,LTD.を設立。(ハードディスク磁気搭載用サスペンション製造販売)
1990年1月株式会社キヨウセイ(支払資本金5,000万円全額出資)を設立、協成の全業務を継承させる。
1994年1月経営の合理化を目的とし、株式会社キヨウセイを合併する。
1998年4月K.R.PRECISION CO., LTD.の経営から撤退する。
2002年10月タイ工場 Kyosei Factory (Thailand) CO.,LTD.設立。
2003年3月タイ工場での生産開始。同年11月BOI取得。
2004年6月川越工場におけるISO14001認証取得。
2005年7月タイ工場におけるISO9001認証取得。
2006年7月タイ工場におけるISO14001認証取得。
2008年7月川越工場におけるISO9001認証取得。
2011年1月川越工場における三階建て新棟の完成。
2016年5月本社を現在地に移転。
TEL 03-3260-5326受付時間: 平日9:00 - 17:00 お問い合わせフォーム ご注文の流れ